2020年12月7日(月)〜12月20日(日)
五月女ケイ子・乙女の逆襲展2

© Keiko Sootome

© Keiko Sootome

「乙女の逆襲展」から5年。ついに続編やります。パート2です。
心の中のヌンチャクを握りしめ、肉を食らい、酒を飲む。
「清く正しくたくましく」
毎日がんばっている乙女たちを応援する展覧会です。

イラストレーター、コラムニスト、脱力劇画家、役者的活動。
1974年山口県生まれ。横浜育ち。大学卒業後、独学でイラストレーターに。
イラストを担当した『新しい単位』(扶桑社刊)が30万部を超えるベストセラーとなりアジア各国でも発売。図工の時の画材で描くそのイラストは、一度見たら忘れられないインパクトと脱力感がある。2013年リリースされたLINEスタンプもその独特なタッチとシュールさでいまだ大人気。2016年3月には、アニメバージョンの『わりと動く!五月女ケイ子スタンプ』も発売された! 作品集『五月女ケイ子ランド』(宝島社刊)、また『親バカ』(マガジンハウス刊)など子育てをテーマにしたものも多数。2015年TOKYO DESIGNERS WEEKSの『北斎漫画インスパイア』展のミラノにも出展。ももいろクローバーZ『親子祭り』のグッズデザイン、back numberの『オールナイトニッポン』の番組特製カルタなどグッズデザインも大人気。舞台や映画、テレビ、ラジオなど様々な分野に活動の場を広げている。

http://www.keikosootome.com/

安心してご来廊いただくため、初日7日は事前予約制させていただきます。
現時点では初日以外はご予約なしでお出かけいただけますが、状況によっては変更もあるかもしれません。
情報は更新してまいります。MAYAのSNS(twitter/instagram/Facebook)でもお知らせしてまいりますので、合わせてご確認ください。


◯1枠 30分/5~6人迄
時間厳守でお願いいたします。
◯次枠のお客さまをお迎えする前に換気と場内の消毒をするため、実際に絵を見ていただける時間は30分弱とお考えください。

メールでご予約のうえ、お出かけください。
ご予約方法
受付開始:2020年11月25日(水)13時〜
galleryhousemaya@gmail.com


以下をお知らせください。
・メールの件名:五月女ケイ子展予約
・お名前(フリガナ)
・予定人数(1メールにつき2名様迄。お2人の場合は御同伴者のお名前もご記入ください)
・お電話番号(当日ご連絡可能な番号でお願いします)
・ご希望のお時間
第一、第二、第三希望までお知らせください。
11:30から30分単位で、最終受付は18:30になります。

ご希望の時間のご予約がとれない場合もあります。
メールには必ず折り返しご連絡をさせていただきますが、こちらから返信がない場合は何らかの手違いの可能性もありますのでご連絡ください。
また、営業時間外のメールには、すぐにご返答できない場合もありますのでご了承ください。

当日は、マスクの着用と、ご入場の際の手指の消毒をおねがいいたします。
(MAYAの「新型コロナウイルス感染症への対策」については コチラをご覧ください。)
ご面倒をおかけいたしますが、どうぞご理解ご協力のほど、よろしくおねがいいたします。

カテゴリー: 12月, 2020年, MAYA, スケジュール   タグ:   この投稿のパーマリンク