2021年10月18日(月)〜10月30日(土)
南椌椌展「ソシラヌ広場 ーアンモナイトの見た夢ー」

土曜・最終日は17:00まで、日曜休廊。

@ KuuKuu Minami

@ KuuKuu Minami

テラコッタ+平面作品によるコラージュ新作展。ガラス絵の新作も展示予定。
Mayaでは4年半ぶりの個展です。
ソシラヌ広場に展開するアンモナイト数億年の夢のかけら・・・ソシラヌ方もぜひどうぞ。
作品画像+短詩よる私家版作品集『ソシラヌ広場ーアンモナイトの見た夢』 10/18 刊行!
maya store からもお求めいただけます。

南椌椌 略歴 (Minami KuuKuu)
1950年8月5日生まれ
1975年  ほぼ1年間ヨーロッパ各地を遊学
1978年  吉祥寺にカレーと珈琲の店「まめ蔵」を開店
1980年  まめ蔵周辺の若い友人たちに誘われ絵を描き始める
1986年  初個展(銀座ギャラリーミカワ)
この頃、テラコッタ作品とガラス絵の制作を始める
1990年  吉祥寺に「諸国空想料理店 KuuKuu」を開店(2003年12月閉店)
1992年  画名を南椌椌とし、「桃の子供」をテーマにガラス絵、テラコッタの制作を始める
以後、東京、京都、札幌、旭川、名古屋などで個展多数
1993年  韓国ソウル市で開催された「日本舞踏フェスティバルinソウル」の制作を担当
1994年  アメリカ・ノースキャロライナ州シャーロットにおけるJapan Festivalにて個展
画文集『桃の子供』刊行(架空社)以後、絵本や作品集など出版多数。
2003年  韓国/ソウル耕仁美術館で個展
2008年  DVD作品集『桃の人』(書肆・月と桃の99%)
2009年  チベット難民の少年を追ったドキュメンタリー映画『オロ』の制作に参加、インド、ネパールなどのチベット難民社会を度々訪問
2011年  東日本大震災の被災地支援のボランティアチーム「ミニサーカス隊キャラン!」を設立、若いアーティストたちと被災地をめぐる活動を開始
2013年 韓国/釜山Gallery Art Soopにて個展
2014年 前年暮れに急逝した友人・神山貞次郎の舞踏写真集『 I LOVE BUTOH ! 』編集に没頭、現代書館より504ページの大冊写真集を刊行
2015年、17年 ギャラリーハウスMAYAにて個展
2015年 『文舟 還暦少年』刊行。
2017年 作品集『雲知桃天使千体像』刊行

カテゴリー: 10月, 2021年, スケジュール, 今週の展示   タグ:   この投稿のパーマリンク