brush up


ギャラリーハウスMAYAは常に、即戦力となるイラストレーターを発掘し広くご紹介しております。
2001年より毎年夏開催している「装画を描くコンペティション」に加え、2008年からは不定期に「ブラッシュアップ講座」というかたちで、ブックデザイナーや編集者を講師に迎え、エディトリアルの分野で活動を拡げたいと望むイラストレーターの方たちのバックアップをしております。

●2017〜2018年/
ブラッシュアップ講座」(2018〜2019年、受講生二人展または個展を順次開催)
【講師】
鈴木久美(装丁家)
守先正(モリサキデザイン・装丁家)
アルビレオ(西村真紀子・草苅睦子・装丁家)

●2012〜2013年/
装画を描くためのブラッシュアップ講座vol.3」(2014年、受講生個展を順次開催)
【講師】
高橋千裕(新潮社装幀室)
二宮大輔(新潮社装幀室)

●2011〜12年/
絵本のためのおはなしづくり講座
【講師】
堀内日出登巳(岩崎書店)
筒井大介(イーストプレス)

●2009~2010年/
装画を描くためのブラッシュアップ講座vol.2
【講師】
鈴木成一(ブックデザイナー)
高橋千裕(新潮社装幀室)
高柳雅人(ブックデザイナー)

●2008〜2009年/
装画を描くためのブラッシュアップ講座/一般
【講師】
片桐淳一(玄光社イラストレーションファイル編集長)
鈴木成一(ブックデザイナー)
丹治史彦(書籍+雑誌編集)

装画を描くためのブラッシュアップ講座/時代小説部門
【講師】
片桐淳一(玄光社イラストレーションファイル編集長)
高橋千裕(新潮社装幀室)
高柳雅人(ブックデザイナー)