nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image nivo slider image

2017年4月24日(月)〜4月29日(土)
白井裕子個展「Magical Mystery Tour」

© Yuko Shirai

© Yuko Shirai

白井裕子の4年振りの個展。
ギャラリーハウスマヤさんでは初めての展示になります。
「Magical Mystery Tour」と題して、色とりどりの絵を展示します。旅した国々や行ってみたいところを織り交ぜて、不思議な世界へレッツゴー!
お時間ございましたら是非お立ち寄りくださいませ。
そのほか作品ファイルやZINE、ミニ絵本などを用意しています。

カナダ生まれ、さいたま市在住の絵描きです。
作家として活動しながら、イラストレーター、美術講師としてしても活動しています。キャンバスにアクリル画をメインに、モノクロイラスト、水彩、オブジェ制作など幅広く作品作りしています。

大学では染織を学び、色を使う作業に魅了されました。シルクスクリーンで下絵を描くうちに、絵を描くことに魅了され卒業後独学で絵を描き始めました。旅先で見た民族衣装、色、匂い、空気、にたくさんのインスピレーションをもらいました。インド、ネパール、タイ、エトセトラ・・・!まだ訪れたことのない国々も、想像するだけで楽しくたくさんのイメージを与えてくれます。
こうしていつしか、目を閉じると広がる色とりどりの世界を描くようになりました。

1976〜’80◎カナダ生まれ幼少をバンクーバーで過ごす
1993〜’94◎アメリカ留学
1996〜◎子どものための造形絵画教室を始める
2000◎武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科テキスタイル専攻卒
2004◎第135回チョイス入選(奈良美智選)第136回チョイス入選(長崎訓子選)
2005◎GEISAI#7  B GALLERY賞(BEAMS JAPAN賞)
2005◎Karugamo English Schoolのアートディレクション、アートクラスを始める
2007◎明星大学通信教育学部修了 幼稚園教諭2種免許取得
2012◎リキテックスアートプライズ入選
2012◎アートマガジン「Oh!chanomart」(オチャノマート)インディーズで創刊

http://www.yukohouse.com

カテゴリー: 2017年, 4月, MAYA, スケジュール, 今週の展示 |

南椌椌展「雲知桃天使千体像」

2017年3月27日(月)〜4月8日(土)

2年ぶりの椌椌さんの個展を開催しました!
並んだのは…

kuukuu

テラコッタの雲知桃天使さん、1000人。

IMG_0825

実際のところは、1200人以上ならんでいたようです!

IMG_0851

壁には新旧のガラス絵墨絵ジークレー版画を。
MAYA2では制作風景の動画(撮影・添田康平/音楽/渡邉知樹)をご覧いただきました。
元々の土の色、違う種類の土を混ぜたり、そこにコーヒー豆を加えたり、釉薬を塗ったり…とさまざまな手がかけられ、さらに釜の火加減(藁や炭を一緒に焼いたり)で、思いがけない趣きが生まれるのだそうです。

IMG_0884

この天使たちは、昨年1年間という驚きの短期間に制作されたとのことですが、豊かな表情からは一体一体に椌椌さんの愛情がたっぷりと込められているのが伝わります。
小さいものは1,000円から販売し、多くの方が自分のお気に入りの天使を見つけて連れて帰ってくださいました。

book

『雲知桃天使千体像』近日刊行!
南椌椌の新作テラコッタ「雲知桃天使千体像」1000体丸ごと収録!
気鋭の写真家・添田康平撮り下ろし!
異才・井原靖章の装幀・デザイン!

発行:七月堂 2017年5月末発行予定
B5版変形特装 オールカラー 144頁
定価:2900円(本体2685円+税)

ご注文・お問い合わせ
七月堂 電話03-3325-5717 FAX 03-3325-5731

e-mail: july@shichigatsudo.co.jp

© Kuukuu Minami/撮影・添田康平

© Kuukuu Minami/撮影・添田康平

国内外のいろいろな場所と季節に撮影された素敵な雲知さんたち。
是非ごらんください!

http://www.kuu-kuu.com

カテゴリー: 2017アーカイブ, MAYA, MAYA2 | タグ: |

2017年5月15日(月)〜5月20日(土)
都築まゆ美展「お伽話」

© Mayumi Tsuzuki

© Mayumi Tsuzuki

ギャラリーハウスマヤさんでの個展は7年振りです。

文芸誌の挿絵や本の装画などエディトリアルを中心としたイラストレーションをはじめ、額装した半立体作品や布のオブジェFabric trophyの制作など、幅広く活動しています。

点描画のような質感の絵に、時には布やファーなどの異素材を縫い付けることで生まれる違和感や存在感により、創作のテーマとしている『両義性』を表現。
鹿をモチーフにした壁掛けオブジェFabric trophyは、インテリア雑貨として楽しめるカラフルでポップなものから絵と関連させた作品まで、空間を意識して制作しています。

箱の中に収められ奥に向かってより深い心象風景を追求する平面作品と、自由に伸びる角のように存在感を外側に放つ立体作品。同じ作家の作品と思われないことが多いのですが、私にとってはどちらが欠けてもバランスを崩してしまう必要不可欠な表現方法です。

平面と立体の新作によるユニークで幻想的な空間をお楽しみください。

1988
武蔵野美術大学造形学部工芸工業デザイン学科卒業

主な出展歴
2013~2016
SCOPE BASEL/スイス・バーゼル
SCOPE Miami Beach /U.S.A・マイアミ
Affordable Art Fair / ロンドン・ニューヨーク・シンガポール・香港
『本から飛び出した、新しい創造』/Bunkamura Box Gallery
『私のキオク展』/Bunkamura Box Gallery
『アートの森vol.1、2 – Tokyo Fantasy』/銀座三越8階ギャラリー

mayumi-tsuzuki.com

カテゴリー: 2017年, 5月, MAYA, スケジュール | タグ: |

2017年5月8日(月)〜5月13日(土)
中上あゆみ展「next botanical 3rd season」

© Ayumi Nakaue

© Ayumi Nakaue

ギャラリーハウスマヤさんでの初めての個展です。

植物をモチーフにした水彩絵の具の細密画です。
静かで雄々しい植物たちに魅了されて筆をとっております。

お立ち寄りいただけましたら幸いです、どうぞ宜しくお願いいたします!

パレットクラブスクール/青山塾 修了

・ザ・チョイス 第34回 年度賞 大賞
・ザ・チョイス 第200回 窪田新氏・選 入選
・ザ・チョイス 第199回 牧野千穂氏・選 準入選
・第16回イラストノート展 祖父江慎 氏選 大賞
・ギャラリーハウスMAYA「装画を描くコンペティション Vol.14」アルビレオ賞
・東京イラストレーターズソサエティ 第12回 TIS公募 入選

中上あゆみartistページ

カテゴリー: 2017年, 5月, MAYA, スケジュール | タグ: , |

2017年4月17日(月)〜4月22日(土)
北村人展「ヨンコマ」+「しごと展」

© Jin Kitamura

© Jin Kitamura

「ヨンコマ」は新作の描き下し30点程度を展示予定。
「しごと展」では近年行った仕事での原画をラフを含めて展示致します。

会場限定で今回の四コマ作品をまとめたZINEも販売致します。

1981年 東京生まれ
東海大学教養学部卒業
神戸芸術工科大学 非常勤講師

東京イラストレーターズ会員

北村人artistページ

カテゴリー: 2017年, 4月, MAYA, MAYA2, スケジュール | タグ: , , |

とどろきちづこ展「日々、タビビト」

2017年3月20日(月)〜3月25日(土)
todoroki

MAYAでは12年振りの とどろきさんの個展です!

IMG_0718

書籍装画、さし絵、カレンダーや教科書など、ずっとイラストレーターとして活躍している とどろきさん。
子育てもひと区切りした今、「描きたい絵が溢れでてくる!」とおっしゃいます。

そんな中で現れたのが…

『見たことのある記憶』© Chizuko Todoroki

『見たことのある記憶』© Chizuko Todoroki

傘をかぶり赤いマント、木の棒の先に小さな荷物を括り、
未知の世界へと旅をする『タビビト』でした。

『変化の波』© Chizuko Todoroki

『変化の波』© Chizuko Todoroki

行く先々で出会う、光に満ちた目映い風景、包みこむような穏やかな自然。
そしてさまざまな生き物たち。
どんなときも『タビビト』は振り返ることなく前に進みます。

『おわりそれからはじまり』© Chizuko Todoroki

『おわりそれからはじまり』© Chizuko Todoroki

美しいグラデーションはアクリル、ガッシュによるもの、背景の木目も手描きで描かれています。
広い世界をひたすら歩み続ける『タビビト』に連れられ、心が遠く旅にでるような展覧会でした。

http://www.tis-home.com/todoroki-chizuko

カテゴリー: 2017アーカイブ, MAYA | タグ: |

丹野恵理子・銅版画展「童話のきれはし」

2017年3月13日(月)〜3月18日(土)
IMG_0690

2011年装画コンペvol.11のMAYA賞を受賞された丹野さんのひさしぶりの個展です。

© Eriko Tanno

© Eriko Tanno

描きたいのは、童話の陰にかくれた秘密の部分。
装画コンペでもグリム童話『死神の名付け親』で受賞し、これまでもたくさんの物語をテーマに描かれています。
今回は新旧あわせて30点、大小さまざまな銅版画が並びました。

© Eriko Tanno

© Eriko Tanno

細部の一本一本の線にまで命が吹き込まれているような異形の者たち。
一体どこから生まれるのだろう?と思わずにいられませんが、ご本人は「昔からずっと落書きで描いていた」とおっしゃいます。

© Eriko Tanno

© Eriko Tanno

怖くて、美しく、シリアスでコミカル。そして和と洋。
さまざまなテイストが混じり合う丹野さんの摩訶不思議な世界。
artistページでも作品をご覧いただけます。

HP:http://tan-no-e12.petit.cc

カテゴリー: 2017アーカイブ, MAYA | タグ: , |

井筒啓之展「絵本と最近の仕事」

2017年3月6日(月)〜3月11日(土)

さし絵や装画などなどイラストレーションの第一線を走り続ける井筒啓之さん
MAYAでは3年ぶりの個展です!

IMG_0583

昨年末に初の絵本「もんだい」が出版されたことがきっかけで、展示の流れになりました。

IMG_0581

しかし、この絵本はデジタル制作だったことから「原画展」ではなくて、どのように絵本が出来たのか、出版までの経緯を見ていただくことに。
壁面には最近のさまざまなお仕事の原画をバリエーション豊かに展示しましょうということになりました。

IMG_0575

エッセイ『昼寝をするお化け』(曽野綾子/『週刊ポスト』1992〜)さし絵の日本の風景シリーズ「Don’t give up Japan」も、大好評だった2014年の個展以降に描かれたものから14点。

IMG_0577

前回に続き、海に飛び込むアキちゃんとユイちゃん(from『あまちゃん』)もいました。

そしてぜひ見ていただかったのが・・・

IMG_0572

日本の小説家のポートレイトのシリーズ。
それぞれの作家の代表的な作品の文庫の表紙に描かれています。

IMG_0571

仕事ではなく、ライフワークのように描き続けられているこのシリーズは、現在約50点にもなるそうです。
選びに選んだ9点をご覧いただきました。

色彩豊かな小品からも井筒さんの技量がダイレクトに伝わります。

IMG_0574

IMG_0592

花や動物などを描いた作品は「女子力高め!」と好評でした。

IMG_0579

「あなた は なぜ あなた なのですか?」
そんな問いかけが詰まった絵本、まるで鏡の前に立ち自分の内なる声に耳を傾けるような感覚をおぼえます。ぜひお手にとって、そんな静かな時間をお愉しみいただければと思います。

「もんだい」(岩崎書店 刊)

井筒啓之artistページ

カテゴリー: 2017アーカイブ, MAYA | タグ: , |

mm presents 「僕らのThe Collectors」

2017年2月27日(月)〜3月4日(土)

「mm」はイラストレーター青山京子さん嶋津まみさんによるユニット。
ロックバンド「ザ・コレクターズ」の活動30周年を記念し企画されたmmによるグループ展です。
カラフル&ポップそしてシニカルな歌詞の世界が、参加作家32人それぞれの持ち味で描かれました。

IMG_0648

【参加作家】
mm(青山京子+嶋津まみ)
いいあい 柿崎こうこ 河合美波 川島慎平  倉谷美代子 古賀鈴鳴 小久保アケミ Coklico*雛罌粟 佐々木千絵 sayasans  城芽ハヤト 杉山美奈子  CHINATSU 谷村あかね 辻和子 津々井良 つぼいよしこ neco*  原子高志 平澤一平 ヒロミチイト フジサワミカ BOOSUKA mamama 森邦保 山口歩 山下美千代 山本祐司 吉澤つぐみ 吉田利一
(イラストレーター32名 50音順敬称略)

IMG_2IMG_4

『MILLION CROSSROADS ROCK』© Kyoko Aoyama

『MILLION CROSSROADS ROCK』© Kyoko Aoyama

『CRAZY LOVE FOR YOU』© Mami Shimazu

『CRAZY LOVE FOR YOU』© Mami Shimazu

photo

会期中には30周年の武道館コンサートがあり、併せてお出かけくださる遠方からのお客さまも多く、ギャラリーには音楽が途切れることなく流れている…そんなグルーヴィでお祭り感が満載!な一週間でした。

「僕らのThe Collectors」facebookページ
https://www.facebook.com/bokuranothecollectors/

カテゴリー: 2017アーカイブ, MAYA |

山口鈴音展 「春を待つ」

2017年2月20日(月)〜2月25日(土)
IMG_0508

まだまだ寒さは厳しくとも、陽射しの中には僅かに春の気配を感じることができる季節。
山口鈴音さんの初めての個展を開催しました。

『六つの花の余韻』© Suzune Yamaguchi

『六つの花の余韻』© Suzune Yamaguchi

『夜がきて、朝がきて』©Suzune Yamaguchi

『夜がきて、朝がきて』©Suzune Yamaguchi

『星、たどる夜』© Suzune Yamaguchi

『星、たどる夜』© Suzune Yamaguchi

『耳を澄ます』© Suzune Yamaguchi

『耳を澄ます』© Suzune Yamaguchi

長い冬、ひっそりと豊かな心で日々の営みを繰り返し、春の訪れを待ち続ける人々。
「そっと語りかけるような絵を描きたい」と云う鈴音さんが、北欧の何処かを思わせるような、白と静寂に包まれた物語をセンチメンタルに描き、好評でした。

山口鈴音artistページ

カテゴリー: 2017アーカイブ, MAYA | タグ: |